レポート

5月14日 隠れた名峰「霧訪山」の魅力と秘密(登山編)

プス大初の屋外授業、霧訪山登山は天候に恵まれ10人パーティで出発です。
駐車場近くの山の神自然園は小川が流れここだけでもゆっくりと自然を満喫できるいいところです。自然園から10分ほど歩くといよいよ登山口、ここからが霧訪山です。

山ノ神自然園

山ノ神自然園

思ったより坂道が続くのでばて気味になりましたが、下西条みどりの会の鈴木先生が立ち止まりながら説明していただいたので自分達だけで登るよりも山のことや山野草の知識が増えました。クマの爪痕やキツツキとも遭遇しました。
尾根伝いに進んでいきますが、木々の木陰になっており時折心地よい風が吹くので暑くはありません。

説明を受けながら歩いて行きます

説明を受けながら歩いて行きます

それでも頂上まで約2時間、イイ距離です。
座学篇で聞いたように本当の360度の大パノラマが広がりました!眼下には北小野の集落も見え、遠くには諏訪湖も顔を覗かせています。
北小野口から登ってきたであろうたくさんの登山者のみなさんが頂上でくつろいでいました。

プス大の旗とともに山頂で記念写真

プス大の旗とともに山頂で記念写真

山頂からの眺望

山頂からの眺望

先月の座学篇を経ての登山でしたので、準備万端!お天気も良く期待していたパノラマも体験でき大満足の登山でした。
なにより、全員無事で下山できたことは鈴木さんをはじめとする下西条みどりの会のみなさんの引率のおかげです。地元のみなさんが何十年にもわたって登山道を整備したり、木の伐採をやってこられたおかげでこんなにすばらしいお山になっています。

霧訪山はJR塩尻駅からだと車で15分もあれば登山口の駐車場までこれます。登りがゆっくりで2時間、下りは1時間半と初心者向けですが、頂上の眺めは格別で気楽に(とはいってもきちんとした装備と心構えで)楽しめる地元の名山です。

秋の紅葉もいいそうですよ~。

 

GoogleCardboard用頂上画像

(おまけ)GoogleCardboard用頂上画像

レポート提出日:2016年05月15日(Sun)

レポーター:中村剣