レポート

11月26日 人生の楽園~みなと喫茶部創業記~

img_5559

塩尻市でカフェ・みなと喫茶部を経営している井駒由佳さんを講師にお迎えし、テレビ朝日『人生の楽園』でも紹介された、会社を辞めて創業にいたるまでの経緯や、実際にやってみてわかった苦労や喜びについてお話しいただきました。後半は受講者を交えて、座談会形式でざっくばらんに話す場となり、和やかな雰囲気の講座になりました。

みなと喫茶部は、手芸・クラフト教室が併設されていて、パンケーキが人気のカフェです。元企業デザイナーだった井駒さんが、自分が思うものづくりをしたい!という一心で家族を動かし、地域を巻き込み、会社を早期退職し2014年に開業しました。開業にあたっては、明確なコンセプトを持っていたので、自分で描いたお店のイメージ図(かなり具体的です)を大工さんに見せて、こういうのを作ってくださいとリクエストしたそうです。しかも、出来上がったお店は外観・内装とも、イメージ図とそっくり!というから驚きです。お店は小学校の木造校舎をイメージし、特に昭和世代の方には懐かしい雰囲気と評判です。

img_5562

創業してからは、会社員だった頃とは毎日が全く違うという井駒さん。それまでにはなかった苦労やいろいろな壁にぶちあたりながら、周りの方達の支援やご縁によって乗り越えることができているとのこと。また、放送された番組の反響はものすごく、しばらくはお店にかかってくる電話などの対応で大混乱だったそうです。やはり、テレビの全国放送の力ってすごいですね。

img_5553-1

会場には、ご自身が製作された作品を数点、お持ちいただきました。どれもオリジナリティ溢れるものばかりで、井駒さんの創作意欲がますます高まっていることが伺えました。今後も常に新しいことに挑戦していきたいということですので、これからも井駒さんとみなと喫茶部から目が離せませんね。

 

みなと喫茶部ブログ:http://minato.naganoblog.jp/

レポート提出日:2016年11月27日(Sun)

レポーター:宮澤 由香