レポート

10/25 信州にソーシャル系大学を作ろう!月例会18

今回の定例会の目玉は、そう、スタッフジャージのお披露目です!

どうです、昭和レトロなジャージに黄色のエンブレムが光っています!

IMG_1092

会議もいたって真剣に行われました。議題はいっぱいです。

①全体構成の説明
②フライヤーの説明
③開校式の講演会(これがまたイイんです)
④それぞれの役割分担について

フライヤーに記述していた「知生産地消」。「知を生んで、地元で消費する」と思っていましたが、「消」だと消えて無くなるイメージがあるとの指摘が!なるほど、そうだよね~とじゃぁどういう「しょう」がいいのかみんなで考えました。

生まれる「生」、上へ昇る「昇」、讃える「讃」・・・

う~~ん、と唸ってたところに出たのが編集長北原さんの案。それがこれ、

「知産地笑」

おう!とみんな納得。なんか意味はわからないけど、「笑」っていいじゃん!って。

こういう会議のノリや雰囲気はとってもいいものでした。
さすがいろんなプロフェッショナルが集まってるだけあって個人で考えるより、ぐぐっといいものが出てきます。

レポート提出日:2015年10月25日(Sun)

レポーター:中村 剣