レポート

4月22日 はじめての 塩尻ワインの会 Spring!

4月22日土曜日、第3回となる「はじめての塩尻ワインの会」春編を開催しました。

会場のミルポワの隣の長者原公園の桜はまさに満開!春のワイン会にぴったりのお日和でした。

塩尻観光協会副会長の信濃ワイン塩原社長の乾杯は、この時期限定のさくらの花びらがはいったワインから始まりました。

 

今回の春編のテーマは「ロゼワイン」。普段はあまり口にすることの少ないロゼをぜひ味わってワインの新しい魅力に触れて欲しいという想いです。ずらりと並んだワインにはわかりやすいようにワインリストと同じ番号を振りました。ボトルに番号を振ることで参加者のみなさんも何番のワインを飲んだから次はこれ!というふうに飲みやすかったようです。

 

特別ゲストとして、先月朝日村に開業したばかりの吉平酒店の吉平さんに参加してもらい、フランスを中心とした試飲会も開催することができました。塩尻ワインと飲み比べをしてもらうことができ、参加者のみなさんはとても満足されていました。

 

もちろん忘れてはならないのはお料理です。春の食材を使ったお料理はどれも見た目も美しく美味しいものばかり。たくさんのワインとの組み合わせで今回も楽しいワイン会となりました。

次回は夏編を7月8日(土曜日)に開催いたします。

 

 

 

 

レポート提出日:2017年04月26日(Wed)

レポーター:中村剣