レポート

4月1日 ワイン検定ブロンズクラス開催

日本ソムリエ協会の検定試験である「ワイン検定 ブロンズクラス」をプス大の学食でもある塩尻市レストラン ミルポワさんを会場に開催しました。

今年1月の授業の「ワインについて学んでみませんか?資格試験にチャレンジしちゃう?」でワイン検定についてご紹介し、それを聞いて興味をもっていただいたみなさんが検定にチャレンジされました。

ブロンズクラスはワインに興味のある初心者向けのもので、ご家庭でワインを楽しんだりレストランでソムリエにワインを注文できるようになる知識を学びます。

テキストの内容を補完する資料を配付し事前講習会にも全員参加してもらい準備は万全です。90分の講義ではプロジェクターに重要ポイントを映しながらテキストに沿って内容を確認していきました。途中で質問がでたりなごやかなムードで講義がすすみました。ワインのボトルの大きさも実際のシャンパンボトルをお見せしながら体感してもらいました。

 

 

講義後に40分の試験です。
ばっちり頭に入っているはずですが、みなさん緊張した真剣な表情で検定に挑まれました。

検定終了後、その場で解答をチェックし合否判定、はたして・・・

全員合格!しかもみなさん高得点での合格でした!
しっかり勉強した甲斐がありましたね。

 

ワイン検定ブロンズクラスはワインに興味のある方がワインの勉強するにはもってこいの検定です。この検定をスタートに少しづつ詳しく勉強していくのがいいと思います。

次回第2回のブロンズクラスは6月27日(水)に開催されます。申込は5月1日からになります。
詳しい内容はワイン検定のホームページか中村までお問い合わせください。

レポート提出日:2018年04月02日(Mon)

レポーター:中村剣